昔から「子は国の宝」と言います。子どもは親にとってかけがえのない宝であることはもちろん、地域や社会にとってなくてはならない存在であります。

昔から「子は国の宝」と言います。子どもは親にとってかけがえのない宝であることはもちろん、地域や社会にとってなくてはならない存在であります。

このかけがえのない存在である子ども達の大切な幼少期をどうすごさせるかは、我々大人たちに課せられた大きな責任のひとつだと考えます。

近年、私たちの生活や環境が多様化しているなか、保育園の役割も変わってきていると感じます。

当保育園では、このような変化に対応し延長保育や一時保育を含め、親子で参加する運動会、遠足、その他多数の行事を催し、子ども達にのびのびすごせる環境を提供すると共に人や物を大切にする心を持った子ども達を父母や地域と一緒になって育てていければと考えております。

また、父母の皆様の子育てに対する悩みや相談も気軽にして頂ければと思っております。

 

 

 

 

 

 

 

なかよし保育園 園長 豊田リカ